髙千代 純米吟醸 一本〆 1800ml

¥3,300 (税込)

南魚沼産の希少酒米「一本〆」を100%使用した純米吟醸酒です。

半年間タンクにて熟成し、「一本〆」らしいコクに、旨味があり尚且つバランスの取れた味わいに仕上げています。

40~45℃のぬる燗にすると旨味が開き、香りも楽しめます。

説明

髙千代酒造では全国的にも珍しい「一本〆」というお米を使用し、お酒を造っています。

「一本〆」は「五百万石」と「豊盃」から生まれたお米です。

お米の特徴として、「淡麗辛口」とは少し違い、米の旨味がでたお酒に仕上がります。

精米方法には扁平精米を用いており、精米方法が通常のものより扁平精米のほうが2倍程度時間がかかりますが、通常の精米より雑味の少ないお酒に仕上がります。

米作りからお酒ができあがるまで「真面目すぎるくらいのこだわり」をもち、努力を積み重ねてます。